検索
  • info814005

『金融機関のホームページを騙る不正なサイトについてください。』

更新日:2021年7月10日

2021/7/7 琉球銀行より「当社ホームページを騙る不正なサイトについて注意喚起」のアナウンスがなされました。


詳細は以下URLを参照ください。

https://www.ryugin.co.jp/suspicious/210707-fakesite/


内容は、検索サイトにて、琉球銀行に関連したキーワード(例:「琉球銀行 ログイン」、「りゅうぎん インターネットバンキング」など)で検索すると、検索結果に不正なサイト(サイト名に - JpSecured と表示されるサイト)が表示され、クリックすると不審なサイトへ誘導される事象が発生しているとのことです。


ですのでURLが正規の当行サイトURLでないサイトはクリックしないようご注意ください。

正規なサイトの簡単な確認方法は、URLの左端にある鍵のアイコンをクリックし「証明書」の内容確認を行ってください。

証明書の発行先がちゃんとその銀行のドメインになっているかなどチェックしてください。

そこがよくわからないところなどであれば、偽サイト(フィッシングサイト)の可能性がありますのでご注意願います。


また、弊社が販売している『ネットバンク専用パソコン』は、登録した正規の金融機関にしかアクセスできないようになっておりますのでこのような不正なサイトへアクセスすることがございませんので安心してご利用いただけます。


詳しくは、弊社サイトの「ネットバンクPCとは?」を見てみてください。

https://www.netbanksec.jp/about

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

弊社は、創業当初より防犯カメラを輸入販売・施工をしております。 この度、防犯カメラについて工事費こみこみセットを始めました。 そのほかにも取り扱い機器多数ラインナップしております。 詳しくは下記オフィシャルサイトをご覧ください。 「防犯カメラのことならお任せください!」 https://www.hanjanetworks.com/

ハンジャ・ネットワークスが提供しているクラウドPBXサービス「MELINE-PBX」のサイトが新しくなりました。 どこでも内線として利用でき、すべての通話に対して標準で6カ月間の音声録音もついております。 テレワーク導入の際、自宅居ながら会社と同じ感じで電話が利用できます。(外線の発着信や他の部署への転送など)。 また、よくある「お電話ありがとうございます。〇〇〇です。xxxは、1番、△△△は、2

被害額5000万円以上 ネット口座に不正アクセスで引き出した疑い、組員ら3人逮捕 今朝の琉球新報の新聞記事から・・・ ネット口座から不正送金被害(5千万円以上がだまし取られたとの) スミッシングと呼ばれる手法を使って、銀行を装い偽メールで実在する正規のサイトにそっくりな偽のサイト(フィッシングサイト)に誘導しIDパスワードを入手し不正に口座にアクセスし送金していたらしい。 日本におけるネットバンキ